EH-NA0G EH-NA9Gの違いを比較表でわかりやすく!

理美容家電

みなさん、こんにちは!いかがお過ごしでしょうか?
今回は、おすすめのパナソニックのヘアドライヤー上位モデルの『EH-NA0G』と
下位モデルの『EH-NA9G』を比較しながらご紹介させていただきます。

新型の『EH-NA0G』はこちら!

下位モデルの『EH-NA9G』はこちら!

EH-NA0G EH-NA9Gの違いは?

『EH-NA0G』と『 EH-NA9G』の違いは、主に6つあります。

  1. 「高浸透ナノイー」かどうかの違い
  2. ミネラルマイナスイオンの量
  3. UVケア効果
  4. 髪の退色を抑制するかどうか
  5. 風量(TURBO時)の違い
  6. カラーの種類

EH-NA0G EH-NA9Gの比較表

型番 EH-NA0G EH-NA9G
本体寸法 高さ22.4×幅21.6×奥行8.9cm 高さ22.8×幅21.4×奥行9.2cm
付属品 セットノズル セットノズル
本体重量 約595g 約575g
特徴 「高浸透ナノイー」 「ナノイー」
ミネラルマイナスイオン ◎(2倍)
UVケア効果 ◎(2倍)
髪の退色抑制 〇(ヘアカラー・白髪染め)
風量 1.5㎥/分(ターボ時) 1.3㎥/分(ターボ時)
消費電力 1200W 1200W
温風温度(室温30℃の時) 約125℃ 約125℃
カラー A(ディープネイビー)
P(モイストピンク)
W(ウォームホワイト)
N(ゴールド)
PN(ピンクゴールド)
水分量(うるおい) 💧💧💧💧💧 💧💧💧

ミネラルマイナスイオンとUVケア効果が2倍も違います!

新型の『EH-NA0G』はこちら!

下位モデルの『EH-NA9G』はこちら!

EH-NA0G EH-NA9Gの口コミ・評判

まずは、新型の『EH-NA0G』の口コミからです。

お買い物を失敗しないように悪い口コミからご紹介します。
故障しないかなぁとか気になりますよね。

悪い口コミ

・デザインが大きい。もう少し軽くならないか。もっと細身にならないのか。

・商品自体は良いのだが、梱包が雑。商品の箱にテープ貼っただけ。

・1年で故障しました。高いヘアドライヤーなので大事に使っていて、髪質が良くなり、乾きも早くなったのですが…。

うーん、デザインの感じ方は人それぞれですよね…。
梱包が雑なのはね…。ドライヤーそのものは問題ないみたいです。
大事に使っていても1年で故障…。一定数不良品というかそういう物があるのは仕方ないですかね…。
ただ、悪い評価はほとんど無くて、良い評価の方が圧倒的に多いです。

良い口コミ

続いて良い口コミをご紹介しますね。

・トリートメントは使わないのですが、イオンで乾かすと髪がサラサラになって艶が出ます!

・温冷モードが本当に不思議で、しっとりと潤いを残して乾きます。

・速く乾いて熱くないし使いやすい。

・見た目がカッコイイので、テンションが上がります。

・今まで安いドライヤーを使っていたせいか、乾かした後のしっとり感の違いがハッキリ分かりました。

高いヘアドライヤーだけあって性能が良いみたいですね。
ちなみに、『EH-NA9G』の評価も似たようなもので、髪がサラサラになった等の良い評価が多く、悪い評価はほとんどありません。

新型の『EH-NA0G』はこちら!

下位モデルの『EH-NA9G』はこちら!

上位モデル EH-NA0Gの特徴

上位モデルの『EH-NA0G』の特徴をもう少し具体的にご紹介します。

「高浸透ナノイー」搭載

まず初めに、「ナノイー」とは、髪を乾かす際に、髪に必要な水分を届ける微粒子の事です。

そして、「高浸透ナノイー」とは、髪への浸透性を高めたナノイーのことです。
「高浸透ナノイー」は髪の内側までしっかり潤うことができますし、それによりうねりを抑え、髪の毛1本1本をなめらかな美しい髪へ導きます。

ミネラルマイナスイオンが2倍

『EH-NA0G』は『EH-NA9G』に比べてミネラルマイナスイオンの量が2倍です!

マイナスイオンも髪には良いと言われていて、ミネラルマイナスイオンにより、
キューティクルの密着性が高まるので、髪のパサつきや広がりを防いでくれます。

【イラスト】高浸透「ナノイー」&ミネラルを使用した場合とイオンなしのキューティクルのイメージイラスト。

髪の退色を抑制、UVケア効果

ヘアカラーした髪色を守るには、キューティクルをはがれにくくしなければなりません。

しかし、「高浸透ナノイー」と「ミネラルマイナスイオン」により、キューティクルの密着性を
キープできるので、髪色を長持ちさせますし、紫外線から髪のダメージも抑えてくれます。

『EH-NA0G』は『EH-NA9G』に比べてUVケア効果も2倍です!

【グラフ】カラーリングした毛髪色の変化を表したグラフ。EH-NA0Gを使用した場合は洗髪・乾燥処理回数を重ねても色が抜けにくく、イオンなしを使用した場合は色が抜けやすい。

EH-NA0G-A EH-NA9G-Aのお値段は?

両方とも色によってお値段が多少違ってくるのですが、

上位モデルの『EH-NA0G』が、約29,000円から32,000円

下位モデルの『EH-NA9G』が、約22,000円となっています。

お値段は時間の経過と共に変動しますので、その辺りはご了承ください。

新型の『EH-NA0G』はこちら!

下位モデルの『EH-NA9G』はこちら!

どちらがおすすめ?

2種類のヘアドライヤーをご紹介してきましたが、結局のところ、どちらが良いのでしょうか?

上位モデル『EH-NA0G』がおすすめの方々

・「高浸透ナノイー」で髪の内側までしっかりと潤いが欲しい方

・2倍のミネラルマイナスイオンにより、髪のパサつきや広がりを防ぎたい方

・ヘアカラーを長くキープしたい方

・2倍のUVケア効果により、髪の痛みを防ぎたい方

・少しでも速く乾かしたい方(『EH-NA9G』に比べて20%速いです。)

下位モデル 『EH-NA9G』がおすすめの方々

・手軽に「ナノイー」で髪が整えられれば良いという方

・髪を乾かすのにそんなに早さを求めない方

・値段が安い物が良い方(上位モデル『EH-NA0G』より、約1万円安いです。)

あとは色が違うので、好みで選んでいただければと思います。

新型の『EH-NA0G』はこちら!

下位モデルの『EH-NA9G』はこちら!

EH-NA0G-A EH-NA9G-Aのまとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。

『EH-NA0G』と『EH-NA9G』という2つのモデルのヘアドライヤーを比較しながら
ご紹介させていただきました。

どちらにも共通しているのは、使えば髪の毛がサラサラになり、艶も出るということです。
どちらも使用して損はないかと思います。

両モデルとも、髪に良い効果が期待出来ますので、お好きなカラー&お値段も考慮して選んでいただければと思います!

新型の『EH-NA0G』はこちら!

下位モデルの『EH-NA9G』はこちら!

 

タイトルとURLをコピーしました